2日目です。
台北駅


台北101に行くために駅に向かいます。
駅に向かう時に必ず四平陽光商圏を通って行きました。
四平陽光商圏

ここは夜市ではなくて昼にやっているみたいです。
早朝と深夜にしか通ってないので、どういう店があるかもよくわからず。
旗が印象的です。
四平陽光商圏2
四平陽光商圏3
四平陽光商圏4

今日も地下鉄で移動します。
トークン切符が面白いのですが、記念ついでにSuica的な奴を買いました。
悠遊カード
500元だったはず。
前述通り、地下鉄の料金が安いので使いきりませんでした。
次回利用できるといいなぁ(遠い目

しかし地下鉄綺麗綺麗。
これ維持してほしい。
駅

QBHOUSE。
QBHOUSE

駅ビル?に阪急があるわけだが……ワロタ。
こういうのを思わず撮ってしまう。
阪急

駅からバスを利用して台北101に到着!
(バス使わなくても歩いて行けると思うけど)
ちなみにバスは暴力的な走行でした。
つり革捕まってても倒れるかと思うレベル、日本ではありえんw
台北101
台北101

台北101の展望へ。
台北101展望チケット売場
台北101チケット
展望に行く前に強制記念写真撮影イベントがあって、撮った101との合成写真を展望エリアで買えます。
もれなく観光料金になっています。
それと案内のお姉さんが一々美人でヤバイのでおすすめ←

これが世界最速エレベーター!
台北101エレベーター
ギネス
東芝最高や!マジであっという間に到着して吹いた。

展望エリアに来ましたけど、まぁ天気が悪い悪い。
全然見えないワロタ。
展望エリアパネル
展望エリア
展望エリア

台北101から台北駅へ移動。
本当は地下鉄を利用して行く予定でしたが、ここで日本語ペラペラのおばちゃんが登場。
タクシードライバーのおばちゃんですが、もう一台タクシーを連れてきて俺達を乗っけて台北駅に連行する。
大阪出身と言われてもおかしくない勢いで。

俺「九份行く予定なんすよー」
お「私のタクシーで行くといい、◯☓元で往復してあげる。地下鉄とバス併用でこの人数だと◯☓元だからこっちの方がお得よ。何より楽、あんた達は座っていればいいんだから」
俺「おねしゃす!」

というわけでおばちゃんタクシーをチャーター。
台北駅で1台に集約して移動。
なお親戚が銚子に居るらしい、何者やこのおばちゃん。

ちょうど忠烈祠で衛兵交代式のある時間に間に合うから、そこ寄ってから行こう!というわけで忠烈祠に。
人ゴイスー、中国人?と日本人しかいねぇ。
忠烈祠1
忠烈祠2

交代見た後は、おばちゃんタクシーで九份。
台北は曇ってましたが、九份だけは大雨。
それだけで写真撮る気が失せる上に、九份”だけ”大雨なので人がどんどん増えていく……!
恐ろしいエリアやで。
九份1
九份2

九份とんぼ返りで一旦ホテルで休憩。
おばあちゃんありがとう、ぼられる事無く丁重にホテル迄送ってくれた。(名刺も貰った)
休憩しながら次の作戦会議。
腹が減ったので夜市+雑貨を漁ろうという事でみんな大好きな中山(どうしてもナカヤマにしか読めない、覚えられない。)〜寧夏夜市に向かう事に。
一部メンバーは夜のお店に向かった、あいつの行動力は本当に凄い。
(後々話を聴いたけど、ググった結果通りだったらしい)

中山駅到着、目の前に大正義三越。
三越
この辺りでガイドマップ見ながら方角とか調べてたら現地人が日本語で助けてくれた。
これが美人な上にアニメ声なお方だったので大変良かった←
もっと話してくればよかったと今でも後悔するレベル。
台湾の人はホント親切、日本で生きてきてこんなに親切された事無いししようと思わないなーって。

雑貨屋。
いい値段するけど、えがった。
問題はプレゼントする人が(ry
台湾好店

かき氷も折角だから食べた。
うまかった(小並感
マンゴー食べたかったけど、季節じゃないので無く。
食べるには糞暑い夏に行かなければならないのが。
かき氷抹茶
かき氷キウイ
かき氷苺

かき氷を食べた後、寧夏夜市に!
寧夏夜市1
寧夏夜市2
寧夏夜市3
人が凄い凄い。
観光という立場だから耐えられるけど、ここで毎日飯食えって言われると辛い。
記憶上、肉系が多かったかな。
杏仁とかの食べたかったけど、ものすごく並んでる店が多かったなぁ。
有名だったのだろうか。
あとAVとか明らかに怪しいソフトウェア達が普通に売ってたなぁ。
寧夏夜市4
寧夏夜市5
寧夏夜市6
すぐ近くにコンビニがあったので台湾ビールgkgkしながら徘徊してたダメ人間。
寧夏夜市7
ピリ辛で旨かった。
台湾ビールがまぁ安いから500をgkgkしまくってた。

この後歩きながら台北地下街を経由して西門町に向かいます。
なのでまだ続きます、大変だああ(編集とかが)。