diary

日記

iPad6世代を買う

iPad 6世代 グレー 128GB を疲れからか気軽にポチった結果です。
iPad 6世代

iPad Air グレー 32GBからの乗り換え。
なのでサイズ感は全く変わらない。

容量は電子書籍とか動画持ち出しとかに使ってるけど、32GBで困ってなかったので悩んだ。
iPhoneと違って5年近くは使うのでまぁいいかと128GBに。

アポーペンは使う場面が今のところないので買ってないです。

<よかった>
モッサリしてたのがサクサクになって満足。
気持ち音がよくなった気がするけど、プラシーボ。
Touch IDはやっぱり楽。
カメラはFPSがよくなった。

<うーん>
マナーモードスイッチが無くなったのが一番の痛手。

IMG 9740

ここに向き固定を割り振っていたので、コントロールセンターを毎回出さないといけなくなったがだるい。
これ復活してくれないかな……。

新しくなったJINS SCREENを手に入れたぞ

初代ブルーライトカットメガネ「JINS PC」を使っていましたが、ゴム部分が劣化してベトベトになってしまった。

初代JINS PC

初代だからね、仕方ないね。

ウェリントンタイプが欲しいなぁと思っていたので、これを気に新調。
で、サイトを見るとどうやら去年の10月にリニューアルしたようです。
JINS SCREEN フレームデザイン・レンズ機能ともに進化し、全面リニューアル

1世代前がアウトレット価格になってましたが、せっかくなので新しい方を手に入れた。

JINS SCREEN CASE
JINS SCREEN

買ったのは40%CUTのマットブラック。
箱はダンボール製になりました。

フレームはカラーリングの通りマットな質感。
手触りもツルツルではないです。

鼻パッド

パッドの部分はこんな感じ。
前はパッドの部分だけクリアになってましたが、そこが個人的には嫌いだったので改善されたと思っています。
1世代前より好きなデザインになったので満足。

ソフトケース

付属のソフトケースはこんな感じ。
従来通りメガネ拭きとして使えます。

初代と見え方がどう変わっているか軽く比較してみた所、初代より青っぽく見えます。
「黄色味を抑えながらカット率をアップする」というのを改善点として行っていますが、その通りになってそうです。
ちょっと自然な感じの見え方になって良かった。

6sのバッテリー交換してきた

6sが残量40%で落ちるなあって所でこれのニュースが来ました。
iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム

冬場だしとおもいつつ40%で落ちるのは対象じゃねーのってことでやってみる。

適応対象

デスヨネー。

Twitterみるとバッテリー在庫が無いとか情報が流れてたので、年始まで放置してやっとGenius Barの予約が取れたので14日に銀座に行ってきた。

結果からいうと

  • 2回Apple Store行かないといけないという状態だったけど、現状バッテリー在庫があるみたいで交換してもらえた。
  • 1時間ぐらいで交換できると思ってたら2.5時間かかった。(土曜日夕方だったから?)
  • iPhoneのデータは消えなかった。(ただし受け渡しの時に「データ消さずに交換することに成功しました」と言われたので消える事もありそう。

いやあ待たされました。
銀座で3時間ぐらい暇潰そうとおもっても、私の財力では潰せそうになかったので漫画喫茶でちはやふる読んでた。
こういう時、スマートフォン2台体制だと安心できる。
交換後の動作は日数が経ってないのでなんとも言えませんが、おかしくならないことを祈りたい。

JR千葉駅が生まれ変わりました。

いよいよ人が入れるレベルで千葉駅が完成した!
おぉ、柱が全然無い、視界があるぞ!
マックスコーヒーパンがすごく気になります!

ペリエ千葉 エキナカ 2016.11.20 OPEN!
ニューオープンの“ペリエ千葉エキナカ”に潜入! | リビング千葉Web

18回の胴上げ!番長お疲れ様!

現役最終登板のDeNA・三浦、6回10失点でまさかの続投! : なんJ(まとめては)いかんのか?
DeNA“番長”三浦 ラスト登板は10失点 25年間の現役生活にピリオド
「三浦大輔はこれからも横浜です」 ~ラストメッセージ全文~
暗黒時代の終焉と、三浦大輔引退と。
DeNAとファンが諦めと決別するまで。

ありがとう!|三浦大輔オフィシャルブログ「ハマの番長」 Powered by アメブロ

ベイスターズファンとしての俺が一旦終わった。
一時代が終わったのだ。

なんというか、DeNAすげえなって。
TBSだったら永遠番長なんて絶対やってない。
横浜という街全体が三浦大輔を応援していた特別な時間だった。
新聞に広告打ったりもして、特別感を煽って、「番長 is God」といった空気感だった。
結果は勝てなくて、10失点もしたけどある意味三浦大輔らしさがあったかもね。

25年間お疲れ様でした。

Go Go Let’s Go! 跳ねろマウンド三振奪取
決まってるぜリーゼント 勝利だ三浦