「電車男」から巨額の寄付

新潮社は21日、インターネット掲示板「2ちゃんねる」から生まれた本『電車男』の著者、
中野独人さんら関係者が、同社出版の単行本を除いた
コミック、テレビ番組、映画での原作使用料を新潟県中越地震の被災者に全額寄付すると発表した。
同社宣伝部によると、きっかけは、中野さんら複数の「2ちゃんねらー」から
「『電車男』で得た収益を社会に還元したい」との話が持ち上がったこと。
コミックの原作料と単行本化時の印税、テレビや映画の原作料が義援金の対象となり、
総額1000万円を超える見通し。
現在、漫画雑誌3誌での掲載が決まっており、
30件以上のテレビ、映画化の申し出も来ている。
同社が窓口となり、一定の額になり次第、中野さんの名義で寄付される。
同社の単行本は発売約2カ月で50万部を突破している。
いい人ですね(;つД`)

About 称徳寺 涼雨

みやびちゃんぷりちー